お知らせ

丸亀市

丸亀城入場券のニューデザインを描いた墨絵師「御歌頭さん」のペイントを市役所に展示中(5月24日(金)まで)

 5月3日・4日に開催された丸亀お城まつりで、墨絵師「御歌頭(おかず)さん」が丸亀城の天守と京極家の歴代藩主を書き上げた作品が、丸亀市役所1階ロビーで展示されています。 御歌頭さんは、2019年4月からニューデザインとなった「丸亀城入場券」のイラストを書き下ろしてくれた大阪在住の人で、戦国武将を描いた作品などで知られ、国内外の歴史イベントのライブペイントで活躍中。墨に濃淡をつけずに、白と黒だけで躍動感あふれる作品を手がけています。
 今回は、丸亀お城まつりでその腕前を発揮していただき、15分ほどで縦1.8m、横3.6mの大きさの作品を完成させてくれました。
 5月24日(金)まで市役所で展示していますので、迫力ある作品をぜひご覧ください。



一覧に戻る